7月5日(土)昼までの予定で播磨新島のキス調査に行きました。

流石に土曜日で車が多く波止にも多くの釣り人が居られましたが、波止先端に着くまでに常連さんに釣果を聞くも波止全体で朝からブリが1匹釣れただけとの事でした。
IMG_20240706_061612

波止先端に着くと内向けには釣り人が居られたので馴染みのIさんが赤灯台の陰に居られたので横に入れて頂きました。

ふと後ろを見ると釣行時に何時も足にライン等が絡まっているアオサギを目撃する事が有りましたが、良く見ると足に絡まっていたライン等が無くなっていたのでIさんに聞くと優しい釣人達がロープで捕らえて頭にタオルを被せて
ライン等を取り外してやったようです。

しかし釣れた魚を波止で貰い続けていたので現在も毎日波止に来て優しい釣人から魚を貰い続けてるようです。
IMG_20240706_100907

魚が釣れたら近くに行き暫く貰った人の近くに居て待つ事を繰り返し空腹を満たしている賢いアオサギで
ピンギスやハゼを沢山与えたので離れなくなりました。
IMG_20240706_084134

当日は潮の動きも無く潮は沖に流れ釣れる気がしませんが、引き続けていると小型キスやハゼは釣れ始めますが、良型キスの反応は有りません。
IMG_20240706_065309

9時半頃に波止先端内向けが空いたので移動した時に播磨新島で良くお会いするNさんご夫婦が来られました。

今日は潮が動かないので厳しいですよと伝えて暫くすると潮が内向けに入り始めると直ぐに御主人と奥様が良型キスを釣り始められました。

その後も良型キスをダブルで釣られ順調に釣果を上げられてました。
AIAUTO_0002_BURST20240706094812

IMG_20240706_094510

私も18センチのキスが釣れましたが、中々良型キスは続かずピンギスやハゼばかりでエサも少なくなり納竿しようと思った時に勤めていた頃の後輩が覗きに来てくれたので僅かな釣果を持ち帰って貰いました。
IMG_20240706_092544

キスの活性は中々良くなりませんが、潮が動けば良型キスも釣れ始めたので今後に期待したいと思います。

当日は風が無く日差しが出ると耐えられない暑さで4時間が限界の釣行でした。

「釣 果」
キ ス 12匹「10~18センチ」
2024年キス釣果累計 163匹

IMG_20240706_115410